奈良県立図書情報館

奈良県立図書情報館

国内最大級である100万冊の収容能力を持つ「自動書庫」を兼ね備えた、奈良市大安寺西にある県立の図書館

2005年11月に開館した。


この付近の南は藤原仲麻呂邸である「田村第」の推定地とされている。

そのため、図書情報館を建てるに当たって発掘調査が行われ、弥生時代古墳時代の遺構や、奈良時代の大型建物跡などが見つかっている。


場所

住所: 奈良市大安寺

ご近所: 大安寺?、杉山古墳?

奈良県立図書情報館