藤原広嗣

藤原広嗣

藤原四子の一人、藤原宇合(うまかい)の子。


藤原四子の死亡後に政権を握った橘諸兄と対立し、738年、大宰府(九州)に左遷される。

740年、橘諸兄の政治顧問であった吉備真備?玄昉らを除こうとして大宰府にて挙兵するも、敗北、惨殺された。【→藤原広嗣の乱

* はてなダイアリーキーワード:藤原広嗣